話題の「金剛筋シャツ」と「格安加圧シャツ」との違い

2枚の加圧シャツを着て比較した写真

  格安加圧シャツ 金剛筋シャツ
値段

1,280円
amazonで購入

3,980円

素材

ナイロン90%・スパンデックス10%

ナイロン80%・スパンデックス20%

見た目

襟周りが浅い。

襟周りが深い。クールビズ対応。

着る時

小さいシャツに体を入れるのに意外と力がいる。あまり伸びない。

格安シャツより全然小さいのに着やすい。よく伸びる。

日中の着心地

肩回りやみぞおち部分が窮屈に感じる。立ったり座ったりを繰り返すとお腹がめくれてくる。

十分な着圧感を感じつつも、息ぐるしい感じはない。生地が柔らかいので普通の肌着として機能する。

運動時の着心地

繰り返し同じ動作をすると、肌が部分的に擦れてヒリヒリしてくる。

運動の邪魔になる事はない。

総評

本当にスパンデックスが10%入っているのか疑わしいほど、生地の伸縮性を感じられなかった。全体的にシャツの生地がゴワゴワしていて硬いので、お腹のぜい肉がまだ残っている私にとっては、肌が擦れて赤くヒリヒリしてしまった。

柔軟性があるのに着圧力もあるので、肌と隙間なくピッタリしている。激しい動きでも着心地が悪くなるという事はありませんでした。あえて欠点をあげるとすればもっと吸汗&速乾力が欲しい。持久系トレ―ニングで滝汗かいた後は気持ち悪いです。

加圧シャツと普通のTシャツとではこんなに大きさが違う

加圧シャツのサイズを比較した写真

写真は格安加圧シャツと金剛筋シャツと普通のアディタスのTシャツです。全てMサイズなのにサイズが全然違うのは一目瞭然。なかでも金剛筋シャツの細さが際立ってます。

金剛筋シャツは、格安加圧シャツより横幅がスリムで丈が長いです。横幅がスリムなのは、それだけ伸縮性があるという事。そして丈が長いという点もポイントが高いです。それはお腹がめくれるのを防止してくれるからです。
1日着てみればすぐに分かるのですが、ワイシャツの下に着るインナー(加圧シャツ)がズボンからはみ出るとすごく不快です。ベルトを外してセットし直す為に、毎度トイレに行かねばなりません。格安加圧シャツを着ていた時は、そのような煩わしさを感じていました。

あと格安加圧シャツの場合は、部分的にキュッと絞られています。実はこの部分にバンドが入っていて、それが加圧力を高めます。でも、部分的なので肌に当たる部位によっては擦れて痛かったです。 金剛筋シャツにも集中的に引き締めるバンドが入っているのですが、部分的ではなく全体的に圧着してくるので、特定箇所が痛くなるという事はありませんでした。

このあたりの実用性が値段の差となって反映されていると思われます。

コンプレッションウェア(アンダーアーマー)と加圧シャツ(金剛筋シャツ)の違い

金剛筋シャツとアンダーアーマーを比較した写真

コンプレッションウェアと加圧シャツでは、筋肉の締め付け度(加圧力)が全く違います。
一番分かり易い例だと、金剛筋シャツをアンダーアーマーのインナーとして着る事は可能です。でもその逆は絶対に無理。それくらい金剛筋シャツは肌に密着しています。

ちなみに私が冬にテニスをやる時は、金剛筋シャツ→アンダーアーマー(コールドギア)→スポーツTシャツというレイヤーで臨みます。これで寒さ対策はバッチリ。風さえなければウィンドブレーカーは不要です。

そもそもコンプレッションウェアは、運動時の筋肉疲労を軽減する為のサポート衣料。それに対して加圧シャツは、常に筋肉を加圧して負荷をかけ続ける衣料なので疲労は倍増します。
だからテニスの試合本番でアンダーアーマーを着る事はあっても、金剛筋シャツは絶対に着ません。

コンプレッションウェアは加圧シャツの代わりにはならないし、その逆もないという事です。

着るだけで痩せようという考えは甘すぎる

「金剛筋シャツを着るだけで痩せる」というけど、少し言葉に語弊がある気がします。
確かに着圧力が凄いから、「金剛筋シャツを着れば着やせします」。特にお腹周りのサポート力が結構あるのでスタイルは良く見えるでしょう。ただ本当に痩せるかというとそれは疑問・・・

ただお腹周りも加圧されている為、金剛筋シャツを着たままご飯を食べると胃が膨らんでくるのが良く分かります。
それを感じて腹8分目でセーブ出来れば、本当に痩せます。

あとは日常生活の中で、ちょっとした意識変化が思わぬ効果をもたらします。

  • 電車で座らない
  • タクシーに乗らずに歩く
  • エスカレーターではなく階段を利用する
  • 子供と追いかけっこをする
  • 掃除やゴミ出し等、積極的に雑用を引き受ける

いずれもダイエットの基本としてありきたりの内容ですが、金剛筋シャツを着ているとその効果が倍増して立派なエクササイズになってしまうのです。 忙しくてジムに行く時間がない人でも、生活活動で消費カロリーを増やせるので是非参考にしてください。

姿勢矯正(猫背解消)効果は抜群

金剛筋シャツを着るだけで即効果を確認することが出来るのは、姿勢矯正(猫背解消)です。
ハッキリ言って私が以前通販で購入した姿勢矯正ベルトより全然良いです。
何がそんなに良いかというと、各部を締め付けるバンドと衣服が一体化されているから、正しい姿勢を維持するのに無理がないのです。

金剛筋シャツを着れば、誰でも肩甲骨を引き寄せられ胸が開きます。そのうえ腹部も圧着しているので腹筋サポートとなり体幹が安定してきます。この姿勢でキーボードを打ち続ければ疲れません。ビックリするぐらい長時間仕事に集中できます。つまり理想の姿勢で座る事が出来ているのでしょう。

このシャツを知るまで、私は肩から背中がバキバキに凝ってしまい会社帰りに整体マッサージに寄るという事が多かったのですが、以後はすっかりその習慣がなくなりました。1回6千円くらいは払っていたので、その出費がなくなったのは金剛筋シャツのおかげです。

そして毎日金剛筋シャツを着ていると、楽な姿勢(=正しい姿勢)が習慣づいてきます。シャツを着ていないオフの日でも、何気なく映っている自分の立ち姿を写真で確認して、猫背が治っている事を確信しました。

私が着ている「金剛筋シャツ」の購入先

まずは1枚購入してみると良いでしょう。
整体マッサージに行くより安いし、姿勢矯正という根本的解決に近づくので投資効果は高いと思います。

【関連ページ】

加圧シャツ比較
加圧シャツを比較するならスパンデックス繊維の配合量に注目すべし
猫背矯正
肩こり解消は猫背矯正ベルトより加圧シャツの方が効果があった

ページの先頭へ戻る